「この素晴らしい世界に祝福を!」異世界で巻き起こるドタバタコメディが痛快の人気アニメ!見て後悔しない異世界ギャグアニメです!

まずはこの人気アニメの公式PVをご覧ください!

『この素晴らしい世界に祝福を!』とは

『この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)』は、2016年1月から3月にわたり、全10話で放送されたテレビアニメです
ジャンルは、最近流行の「異世界転生モノ」。
原作小説の著者は暁なつめさんで、テレビアニメの制作はスタジオディーンが手がけました。
シリーズ累計400万部の大ヒット作である『この素晴らしい世界に祝福を!』のテレビアニメ化は好評を博し、2017年1月から3月に、第二期である『この素晴らしい世界に祝福を! 2』が放送されました。
略称「このすば」の名前で知っている方もいるのではないでしょうか。

原作小説の概要

原作は、元々は小説投稿サイト「家になろう」小説で著者名「自宅警備員」さん名義で投稿されていたWeb小説です。
後に、著者名義を「暁なつめ」に改め、KDOKAWAの角川スニーカー文庫レーベルより、2013年10月より刊行されました。

小説家になろう版と角川スニーカー文庫版には話の流れや設定などに変更点が多くありますが、テレビアニメの設定は角川スニーカー文庫版のものに準拠しています。
Web版は完結していますが、2018年2月時点で角川スニーカー文庫版は既刊13巻、また、外伝小説も2刊が出版され、まだまだ続くシリーズとなりそうです。

テレビアニメ版の第一期は原作小説1~2巻の内容第二期は2~4巻の内容を元にしています。

あらすじ

 

交通事故により亡くなってしまった、引きこもり気味のゲーマー・佐藤和真(カズマ)。
ですが、彼は女神を名乗る美少女・アクアの前で目を覚まし、異世界へと転生しないかと勧誘をされます。

「ねぇ、ちょっといい話があるんだけど。異世界に行かない? 1つだけあなたの好きなものを持って行っていいわよ」
「……じゃあ、あんたで」

女神アクアというチートな仲間を手に入れ、まるでRPGゲームのような世界で転生ライフを満喫できるかと思いきや、アクアはその能力値の割にとんだポンコツ。
カズマ自身にも特筆すべき能力はなく、目下の課題は「生活費の工面」でした。

土木バイトと馬屋での寝起きの生活にも慣れてきた頃、カズマはやっと思います。
「異世界のクソッタレ!」

一念発起し冒険者としての生活を開始するも、パーティーの募集を見てきたのは、中二病をこじらせた燃費の悪すぎる魔法使いと、ド変態でドエムのくっころ女騎士。
凸凹どころか凹しかないパーティーは、何の因果か魔王軍に目をつけられてしまい――?

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、平凡な冒険者・カズマたちのほのぼのドタバタ異世界ライフを楽しめるコメディ作品です。

キャラクター紹介

カズマ(CV/福島潤)

『この素晴らしい世界に祝福を!』の主人公。
職業は、特筆すべき能力のない初級職の冒険者。
生まれてから(転生前から)幸運のステータスが非常に高く、じゃんけんに負けたことがない程度が取り柄の平凡な冒険者です。

アクア(CV/雨宮天)

 

カズマを異世界に送りこもうとし、道連れにされ異世界に連れて来られてしまったポンコツ女神。
愛称は駄女神(ダメガミ)です。
職業は上級職業で回復魔法を得意とするアークプリーストです。
元の世界に戻る条件は、魔王と討伐すること。
特技は宴会芸で、水の女神らしい芸を披露しますが、それでいいんでしょうか。
トラブルメーカーですが、女神としての持ち物である羽衣を質屋に入れられたりする不憫な女神でもあります。

めぐみん(CV/高橋李依)

 

種族全体が中二病を患った紅魔族という種族出身のロリっ子魔法使い
爆発系最上級の魔法「爆裂魔法」という広範囲・高威力の殲滅魔法の使い手です。
ですが燃費が非常に悪く、一日に一発しか撃つことができず、他のパーティーに断られ続けカズマのパーティーに参加しました。

ダクネス(CV/茅野愛衣)

 

マゾヒストの女騎士です。
職業はクルセイダーという、自身の身を盾として仲間を守る上級職。
パーティ内で最も年上ですが、悪ノリしがちなカズマにさえ諌められることも多いようです。

さまざまなメディアミックス!

テレビアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ブルーレイ・DVDボックスも1期2期ともに5巻ずつ発売されています。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、メディアミックスの盛んな作品でもあります。

漫画版は月刊ドラゴンエイジでの連載のほか、スピンオフ4コマ作品『この素晴らしい世界に祝福を! かっぽれ』なども発表されています。

テレビアニメ化の宣伝番組として、Webラジオ『この素晴らしいラジオに祝福を!』が、HiBiKi Radio Stationで2016年から2017年にかけて配信されていました。
また、Playstation 4・Playstation VITA向けゲーム『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』も2017年9月に発売されました。

アニメ新企画の始動も発表された本作、これらの作品も楽しんでみてはいかがでしょう。