『ポプテピピック』ネット騒然!(色々な意味での)クソ漫画が待望のアニメ化!

今、一世を風靡している漫画「ポプテピピック」をご存知でしょうか?!
LINEスタンプでも多く見かけるこの漫画は冬にアニメ化を控えており、公式も斜め上をいく宣伝をして話題となっています。
そんなポプテピピックの内容に関することやアニメはどのようなものなのかをご紹介していきます!

まるで不死鳥のように蘇る漫画がポプテピピックだ!

 

ポプテピピックの原作者は大川ぶくぶ氏で一目見ただけでわかる特徴的な絵柄の持ち主です。
大手出版社である竹書房のwebコミック配信サイト「まんがライフWIN」で2014年11月から連載が始まったのですが翌年の2015年11月に見事打ち切りとなってしまい連載が終了してしまいました。
しかしポプテピピックは再び蘇り、2016年2月に無事にセカンドシーズンが連載開始となりましたが2017年4月に再び連載が終了してしまったのです。
けれどもここで終わるポプテピピックではありません!
今回も不死鳥のように蘇り、2017年10月からシーズン3の連載が開始されて今現在も好評連載中なのです。

スタンプも大人気!

 

ポプテピピックが連載された当初はあまり注目を浴びず、ひっそりとしていたのですが破壊力抜群のコマや時事ネタがインターネットに出回ることで知名度をどんどん上げていき、コミックスの一巻は何度も重版がかかるほどの人気となりました。
そしてその破壊力のあるコマが使われているスタンプは特に人気となって原作は読んだことがないけれどスタンプは見たことがある、もしくは購入して使っているという人が多い状態となっています。

可愛い可愛い登場人物!

 

ポプ子
身長が低い(短い)14歳の女の子でアニメでの希望の声優は江原○士。
金髪の髪の毛をツインテールにしており、とても口が悪いです。
サブカル女子を嫌っていて暴言を吐きます。
他の誰かを煽るのが好きでしょっちゅう煽っていますが、逆に自分が煽られるとキレます。
キングレコードにハシゴを外されました。

ピピ美
身長が高い(長い)14歳の女の子でアニメの希望の声優は大塚○忠。
腰まである長い青い髪(スタンプでは黒)が特徴的でアゴが長いです。
基本はポプ子のツッコミ役をしていますがダブルでボケることも多々あります。
カッコイイ言動をよくとっていますが、ポプ子にとても甘いようで本人曰く「いっぱいちゅき♡」だそうです。
キングレコードにハシゴを外されました。

ポプテピピックのコラボも大人気

 

そんなポプテピピックの勢いは留まることなく2016年の夏の終わりにはコラボカフェが開催され、東京はもちろん札幌や名古屋、大阪、福岡まで全国の主要都市でファンが多く訪れました。
コラボカフェのメニュー名も作中のネタを練りこんだものとなっており、大川ぶくぶ氏の書き下ろしコースターも貰えるのでカフェは大盛況となりフードメニューは完売続出でポプテピピックの人気ぶりを改めて再認識させられたものとなりました。
その後は期間限定ショップが開催され、こちらも人気だったようなので東京のみで開催されていたものが地方でも開催されるのが決定してまたもや大阪、名古屋はもちろん、青森でも開催されて大成功を収めました。

まさかまさかのアニメ化が決定

 

そんな人気の漫画をアニメ業界は放っておくはずがありません。
2017年4月1日のエイプリルフールにポプテピピック セカンドシーズンで連載当初に使用されていたネタの漫画「☆色(ほしいろ)ガールドロップ」が同年10月にアニメ化と発表され、それと同時にPVまでもが公開されました。
しかし、その公式サイトの上には怪しげなカウントダウンが設置されておりエイプリルフールが終了した翌日の4月2日になると「ポプテピピック」のアニメ公式サイトとなって化けの皮が剝がれたのでした。
製作は大手レコード会社でアニメ部門では「新世紀エヴァンゲリオン」を手掛けたキングレコード、アニメーション制作は「ジョジョの奇妙な冒険」の1部から3部OPや「刀剣乱舞-花丸-」EDを提供している神風動画が担当しています。

衝撃の放送延期!!

 

待望のアニメ化にファンは大興奮で10月を待っていたのですがここでとある事態が発生します。
アニメに向けて着々と準備をして10月アニメスタートを周知の事実としていましたが8月11日にテレビアニメ「ポプテピピック」が放送延期になる事を発表したのです。
なので10月に放送予定だったアニメは三ヶ月延期の1月に訂正され、新宿駅に貼られていたポプテピピックのポスターは放送開始予定の部分を黒のマジックで雑に消してその上に手書きで2018年1月放送に書き換えられました。
そして夏のコミックマーケットでは放送日の変更を伝える手段として少しでも暖まってほしいという事でカイロを配布するという暴挙にでたりとてんやわんやの騒ぎとなりました。

原因はキングレコード!!

 

そんな大騒ぎとなったポプテピピックの放送延期ですが何故、三ヶ月も延期となってしまったのかその原因は「キングレコードの勘違い」。
延期が発表されたその日にポプ子とピピ美の着ぐるみが「クソアニメ党」と書かれた選挙カーに乗り込んで東京都内を走行し、アニメの延期を告知するのに走り回りました。
その様子はTwitterでも話題となり、宣伝効果が高かったようです。
そして放送延期が告知された翌日の12日はコミックマーケット2日であり、その日はポプ子とピピ美がAbema TVブースに乱入して乗っ取り、暴走してスタッフに連行されるといった暴れっぷりを見せてくれました。

ポプ子とピピ美の声優は誰?

 

ポプテピピックがアニメ化となって気になるのはキャラクターの濃い二人を演じる声優は誰になるか。というのが皆さん気になるかと思います。
そこでまず調べてみるのがポプテピピックの公式サイトなのですが、二人が画面をひたすら回るのでキャラクター紹介がまともに読めません。
あらすじも「暗闇は無く、無知があるのみ。」―ウィリアム・シェイクスピア―と書かれているだけなので理解させる気がありません。
先ほどご紹介した登場人物の紹介の中で希望の声優が書かれていましたがあれは原作内でピピ美がアニメ化したらキャラクターボイスどーする!?という話題の中でポプ子が「NARUTO -ナルト-」のマイト・ガイ役やエディ・マーフィ氏の主な吹き替えをしている江原正士氏(作中では伏字)ピピ美が「NARUTO -ナルト-」の自来也役やロバート・パトリック氏などの吹き替えもしている大塚芳忠氏ご指名したのですがこのアニメなら本当にやりかねない状態です。
アニメ放送まで三ヶ月を切ってしまった現在でも声優が誰になるかは公表されていないのでもしかすると放送開始までのお楽しみになるのではないでしょうか?

ツッコミどころが多いキャラデザの変更!?

 

そして先日、まんがライフWIN編集部から新しい情報がTwitterで流れてきたのですがそれがなんと!「キャラクターデザインが変更になるらしい」との事なのです。
実際にまんがライフWIN編集部のTwitterを覗いてみるとポプ子とピピ美の画像がアップされているのですが、誰なのか分からない状態になっていました。
いつもの見慣れた丸い二頭身から可愛い萌えキャラクターのような八頭身に変身しており、ファンからは「可愛い」や「原型をとどめていない」そして大多数はポプテピピックの煽り画像が載せられていました。

動くポプ子とピピ美は1月までの我慢!

 

現在もアニメ放送に向けて話題が欠かせないポプテピピックですがその多くが謎ばかりなのでアニメに関する情報がほとんど無いに等しいです。
なので実際にアニメが放送されるまで原作のおさらいをしたりシーズン3を読んで放送日まで楽しみに待つことにしてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。